離婚をして再婚に向けて感じた「恋人と夫婦」の違い

最近、結婚相談所の資料請求をして婚活を始めた。
私の担当のアドバイザーの方からいろいろ婚活に向けて助言を受けた。

大事なものは失ってから気が付くとよく言われるが、頭で理解していても心の底から理解するのは非常に難しい。
私も元妻と離婚してから、妻がいろいろしてくれていたことをバツイチの身になって初めて気が付いたことがたくさんある。

今年、10歳になる息子にもいろいろ辛い思いをさせていたのではないかと、反省する気持ちもある。

そんな、ことを感じながらしばらくは独身のままでいたが、流石にこのまま独り身で老後を迎えることに不安を覚えてきたので再婚を真剣に考えた。

中年になった男性のおじさんが婚活サイトや婚活パーティーなどに参加するのも気が引けるし、
今流行りの街コンなどにいこうものなら、おじさん扱いもいいところだろう。

現実的な考えで、結婚相談所に登録したが思いのほかバツイチの女性の登録も多く、どこか安心した気持ちもあった。

再婚したら、前回のような失敗はしたくないので相手を思いやる気持ちを大切にしよう。

ネットサーフィンしていたら「恋人と夫婦」の違いについて書かれたサイトがあり、
自分にとっては思いのほか的確な表現で面白かった。


婚活して結婚や再婚に向けて認識しておきたい「恋人と夫婦」の違い