テロ情報などをもっとテレビで報道してほしいな

イギリスのウェストミンスターでのテロ、さっきフェイスブックを見たのですが、安全確認のページがあるんですね。無事が報告されましたという連絡が入りました。

私はイギリスにいた時と、語学学校に行った時に世界中の人と友達になりました。世界思考の友達は色々な土地へと飛び立っていくので、今誰がどこにいるのかがあいまいなほどです。だからこういうシステムは役立ちますね。

日本も、大規模なテロはまだないものの、地震の際には安否確認のメッセージが何通かきました。このころにはまだこのシステムはなかった気がします。でも、普段はニュースフィードを見るだけの友達だったり、音信不通気味だった友達から直接メッセージが来たのは嬉しかったです。私が日本人であることを覚えていたのでしょう。こういう意味では現在地を友達に教えておくのは良いかもしれませんね。

私は前にもロンドンでのテロがあった時、イギリスが好きすぎてそんなの関係ねえ!と留学に行きました。治安?そんなの日本にいたっていつどこで地震や津波で死ぬかわからないのに、気にしてどうするって感じでした。

初めての出会いもおおくあるはずで・・・。

残念なことに、日本は自分大好きな国なので、世界情勢がどうなっていようと証人尋問の方がずっとずっと大事だそうです。内的思考が、私はいまだ鎖国状態であるのではないかと思ってしまう原因です。今は情報がネットで手に入るので、日本のメディアには頼らず、自分たちで情報収集をすべき時代なのだと思います。